ヴィデオ・リスト

ブラウンシュヴァイクでの客演

2013年9月、ドレスデン・シュターツカペレはクリスティアン・ティーレマン指揮のもとブラウンシュヴァイクでコンサートを行い、ドレスデン宮廷指揮者であったリヒャルト・ワーグナーの誕生記念を再度祝いました。ワーグナー・ガラでは、スターテノール歌手のヨハン・ボータがソリストを務めます。