アストリット・フォン・ブリュック

首席ハープ奏者

ベルリン生まれ。ベルリンのハンス・アイスラー音大でハープを学んだ後、弱冠23歳でドレスデン・シュターツカペレの首席ハープ奏者に就任した。