»Variation«: 3. Kammerabend

Sinfonietta Leipzig Leitung/Akkordeon/Cembalo
Jacob Reuven Mandoline
オメール・メイル・ウェルバー 指揮

アントニオ・ヴィヴァルディ

  • »Le quattro stagioni« (Die vier Jahreszeiten) op. 8

Astor Piazzolla

  • »Las cuatro estaciones porteñas« (Die vier Jahreszeiten von Buenos Aires), Bearbeitung von Leonid Desyatnikov

Kammermusikaustausch mit dem Gewandhausorchester Leipzig

Seit Jahren ist es gute Tradition, dass in den Kammermusikreihen der Staatskapelle Dresden und des Gewandhausorchesters Leipzig je ein Abend von Musiker*innen des jeweils anderen Orchesters bestritten wird. In dieser Saison zu Gast ist die Sinfonietta Leipzig unter der Leitung von Omer Meir Wellber. Auf dem Programm stehen die »Jahreszeiten« von Vivaldi und aus dem fernen Buenos Aires von Astor Piazzolla.

  • 29.10.2020
    20:00 Uhr
    Semperoper
    チケット
    チケット価格:
    10.00 €

オメール・メイル・ウェルバー

指揮

オメール・メイル・ウェルバーは、1981年イスラエル生まれ。2011年にロリン・マゼールの後継者としてバレンシア・ソフィア王妃アーツ・ホールの音楽監督に就任した。08年から10年にかけては、ベルリン国立歌劇場、ミラノ・スカラ座でダニエル・バレンボイムのアシスタントも務めている。

ドレスデン国立歌劇場では、《ダフネ》のプレミエを担当。イスラエル・フィル、ベルリン・ドイツ響、フランクフルト放送響などにも客演している。